こんにちわ。ヤマサンです。
先日、鳥羽の新築現場に行ってきました。
ちょうど躯体検査が行われているところでした。

鳥羽で躯体検査。株式会社ヤマサンホーム。
鳥羽の現場。株式会社ヤマサンホーム。
日本住宅保証検査機構の方が検査に来てくれていました。
この検査が終わったら、ウレタン断熱の吹付作業に入ります。

・そして、3日後・・・

現場に行くとウレタン吹付作業が終わっていました。
びっちりと吹き付けられていました。
ウレタン吹付断熱。株式会社ヤマサンホーム。
ウレタン吹付断熱。株式会社ヤマサンホーム。
ウレタン吹付断熱。株式会社ヤマサンホーム。
ウレタン吹付断熱。株式会社ヤマサンホーム。
現場にて直接吹き付ける断熱材のメリットは、「高い断熱性能と気密性能」を同時に施行することが出来ることです。専門の吹き付け業者が責任施行で行うので、どんな住宅でも同様の性能が得られるというメリットがあります。
※ローコスト住宅では、追加オプションになりがちですが、ヤマサンホームでは、2階建て30坪4LDK999万円~の標準仕様に吹付断熱は含まれております。

 今月末、志摩市で上棟が控えており、来月にかけて、着工が数棟…。
ヤマサンホームスタッフ一同、チカラいっぱい頑張ります!

鳥羽の現場。株式会社ヤマサンホーム。

 

 

ヤマサンホームHPの立ち上げからブログ~運営管理まで担当。釣りとゴルフが趣味。ただ釣りはここ数年、動画で人の釣りを見て「行ったつもり」になって満足している。